0120-456-956
買取実績

こけし買取(東京都江戸川区にてご遺品整理のご依頼)弥治郎系・井上ゆき子

こけし買取(東京都江戸川区にてご遺品整理のご依頼)弥治郎系・井上ゆき子
こけし買取(東京都江戸川区にてご遺品整理のご依頼)弥治郎系・井上ゆき子
こけし買取(東京都江戸川区にてご遺品整理のご依頼)弥治郎系・井上ゆき子
こけし買取(東京都江戸川区にてご遺品整理のご依頼)弥治郎系・井上ゆき子
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年7月
買取品目
ドール・フィギュア・人形
買取品名
作家名
付属品
買取エリア
東京都
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。東京都江戸川区での酒器・骨董品・こけし人形買取専門店「江戸市川」です。

今回は東京都江戸川区在住のご依頼者様より買取致しました木地人形・伝統こけしをご紹介したいと思います。 

 

伝統こけしとは東北地方で伝統的に生産されている郷土人形・木地人形です。

地域性が強くそれぞれで形状や描彩が異なります。またこけしの木地技術や描彩は徒弟制度により伝統的に継承されることで知られており伝統こけしの名の所以となるとことです。

その伝統こけしは11系統ほどに分類されます。

北から青森県の津軽系、秋田県川連の木地山系、岩手県盛岡の南部系、山形県山形市の山形系と蔵王温泉周辺の蔵王系、肘折温泉の肘折系、宮城県は多く鳴子温泉の鳴子系、仙台市作並温泉の作並系、遠刈田温泉・秋保温泉の遠刈田系、白石市・鎌先温泉の弥治郎系、そして福島県土湯温泉・中ノ沢温泉の土湯系とありそれぞれで意匠が異なります。

 

画像の伝統こけしは弥治郎系こけし工人・井上ゆき子の作品です。

井上ゆき子は1932年(昭和7年)福島県西会津町にて民芸品製造を生業としていた父・井上義治の長女として生まれます。

義治は創作こけしのひとつ・野沢こけしの製作もしており、ゆき子18歳の時父の元こけし描彩を学びます。

もともと創作こけし・新作こけしの作家だった井上ゆき子ですが1962年(昭和37年)上野松坂屋のみちのく物産展で実演販売した際、自身の墨絵の水仙こけしはあまり売れない中、隣の鳴子こけしがよく売れていたのを見て伝統こけしに興味を持ったそうです。当時伝統こけしは第二次こけしブームの中であり、鳴子こけしなどが飛ぶように売れました。

 

井上ゆき子といえば佐藤春二型のこけし作りです。伝統こけし製作を本格的にするようになったのは昭和40年代、年齢にして30代後半からと大変遅い異例のキャリアなのですがその頃弟子入りした佐藤春二の技術と描彩を習得し春二型こけし制作者としてこけし愛好家の間で話題となります。特に描彩の才には目を見張るものがあり春二型の復元としてはトップクラスで出来映えで、それでいて女性工人らしい柔らかの雰囲気のこけしと定評がありました。

女性のこけし工人の中でも人気が高く井上ゆき子ファンのこけしコレクターが現地を訪れ制作を依頼するほどでした。

 

今回はそんな井上ゆき子のこけしを含む、凡そ100本の伝統こけしの出張買取となりました。

江戸川区にお住まいのお客様より、ご遺品整理としてこけしの出張査定のご依頼を承りました。こけしをご蒐集されておいででしたのはご依頼者様のお父様でサラリーマンをされながら東北地方に出張などで行かれた際にこけしをご購入され集められたものとのことでした。昭和30年代から50年代ころの伝統こけしがほとんどとなり、その時代のこけしはこけしブームだったため大変数が多く、なかなか一本ずつの査定となりにくいのが実情です。ただその中での、井上ゆき子のように人気のある工人の伝統こけしもございましたので、ご依頼者様にご納得いただける価格にて買取致しました。 

 

こけしは他の骨董品や美術品に比べると入手しやすく、コレクターの方が100本単位でご蒐集されているケースも少なくありません。

ただ、ご本人様がお亡くなりになられご遺族様が引き継がれた際に、そのこけしの数の多さに処分にお困りという声をよく頂戴いたします。

もしご遺品として遺された大量のこけしの処分にお困りの方は是非私どもこけし買取専門「江戸市川」へご相談下さいませ。

酒器・骨董品・人形・こけし人形買取専門店「江戸市川」では人形・こけし人形の買取を強化しております。
伝統こけしはもちろん創作こけし買取、価値のわからない創作こけし・形の変わったこけしなどの鑑定や買取査定をご希望のお客様は是非酒器・骨董品・人形・こけし人形買取専門店「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

他の買取業者では断られたお品もご依頼・売却いただけます。もちろん無料査定です。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

東京都江戸川区での人形・伝統こけし査定はここから↓
東京都江戸川区での人形・伝統こけし買取は「江戸市川」にお任せください。

 

東京都江戸川区周辺では以下の地区での人形・こけし買取を強化しております。
・江戸川区内
江戸川・一之江・西一之江・一之江町・二之江町・新堀・春江町・興宮町・小松川・東小松川・西小松川町・中央・東小岩・西小岩・南小岩・北小岩・平井・瑞江・東瑞江・西瑞江・上一色・本一色・鹿骨・中葛西・東葛西・西葛西・南葛西・北葛西・篠崎町・東篠崎町・東篠崎・西篠崎・南篠崎町・北篠崎・上篠崎・下篠崎町・船堀・宇喜田町・鹿骨町・松江・大杉・東松本・松島・谷河内・清新町・松本・臨海町

 

・東京都
千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・武蔵野市・三鷹市・府中市・国立市・立川市・町田市・八王子市・調布市・多摩市など

 

・千葉県
市川市・浦安市・船橋市・千葉市・松戸市・柏市・習志野市など

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董品・人形・こけしなど出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)