0120-456-956
買取実績

オールドノリタケ水注・デキャンタの買取(酒器買取)千葉県浦安市舞浜

オールドノリタケ水注・デキャンタの買取(酒器買取)千葉県浦安市舞浜
オールドノリタケ水注・デキャンタの買取(酒器買取)千葉県浦安市舞浜
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2020年10月13日
買取品目
酒器
買取品名
その他酒器
作家名
付属品
買取エリア
千葉県
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。千葉県浦安市での酒器・骨董買取専門店「江戸市川」です。

 

今回お伺いさせていただいた地区は千葉県浦安市舞浜になります。

浦安市舞浜は浦安市最西端に位置し江戸川区臨海町や南葛西とも接する地区です。舞浜1-1はディズニーリゾートが所在するように丁目なしの表記は京葉線・舞浜駅やディズニーリゾート関連施設が主となります。

舞浜自体は1975年(昭和50年)に埋め立て事業により東葛飾郡浦安町舞浜として新設され1981年(昭和56年)に人口増加で浦安市舞浜となった新しい地区です。

また浦安市舞浜は私たち「江戸市川」の所在します江戸川区に隣接した地区でもあり、有り難いことに酒器や骨董の買取で度々ご依頼頂いております。

 

さて、今回買取対象となりました酒器はオールドノリタケの水注になります。

蓋の栓にはコルクが用いられており、デキャンタやワインボトルとしてもお使いいただけます。

底にあるバックスタンプは「日本陶器會社・RC・ヤジロベー印」と呼ばれるもので1912年から1914年にかけて日本国内向けのファンシーウェアやティーセット、カップ&ソーサー、またディナーウェアなどに用いられたものになります。

 

ノリタケの歴史は1904年(明治37年)創業の日本陶器合名会社から始まります。現在の名古屋市西区則武新町に設立されましたが「ノリタケ」の名はこの地名に因んだものです。

日本陶器合名会社の前身、日本陶器は森村市左衛門により設立された総合商社でアメリカを中心に日本の陶磁器や漆器など日本の伝統的な製品を輸出販売しておりました。モリムラブラザーズという名の雑貨店はニューヨークで人気が高く、後にビスクドール「モリムラドール」もコレクターズアイテムとして人気を博します。

さらに外貨を稼ぐべく、後に「大倉陶園」を設立した大倉和親らを加え1904年に日本陶器合名会社と社名を変え、日本で最初に高級テーブルウェアを製作し欧米向けに輸出するようになります。

オールドノリタケとはそんなノリタケ設立時の1800年末代から戦前にかけて製造販売されたノリタケ製品を指す総称になります。

オールドノリタケはアールヌーヴォー様式とアールデコ様式の大別されることでも知られております。

アールヌーヴォー様式は手描きによる美麗な描彩、金盛りと呼ばれる盛り上がった金彩、アールヌーヴォーらしい花や樹木といった自然風景をモチーフとした図柄、曲線美が特徴です。最高級陶磁器として販売され宮内庁や海軍省、高級ホテルに販売された他、欧米向けに輸出されました。

 

一方のアールデコ様式は大正時代末期より昭和初期にかけて流行する様式で、アールヌーヴォー様式のような高級志向ではなく機械による大量生産とデザインを兼ね備えた製品でした。

アールデコは幾何学模様や動物、風景などをモチーフにデザイン性を重視した製品が多く見受けられます。

今回拝見したオールドノリタケの水注もアールデコ様式の大正初期のものになります。

アールヌーヴォー様式の様な加飾はされずシンプルな直線と曲線、立体感を無くし平面的なデザインに徹した原色に近い彩色は大量生産とデザインの見事な調和といっても過言ではないでしょう。 

お客様にお話を伺いますと、こちらのオールドノリタケのデキャンタは亡くなったお祖母様がデパートの催事でご購入されたものとのことでした。高度経済成長期からバブル期にかけてデパートや百貨店の催事でちょっとしたアンティークや伊万里焼、民芸、作家物などの展示即売会が催されておりました。

こちらのオールドノリタケの水注も何かのイベントの際ご購入されたものと推察されます。

この時代のオールドノリタケは数も多いためデコガールなど一部の人気製品以外はそこまで高額買取となりにくいのが現状です。しかしながら当時の流行が反映されたデザイン性溢れるデキャンタであることは間違いございません。

この度は大変挑戦的なデザインのアールデコ様式オールドノリタケをお譲りいただきありがとうございました。

  

酒器・骨董買取専門店「江戸市川」では酒器・デキャンタの買取を強化しております。

徳利や盃、ぐい呑、猪口、蕎麦猪口といった酒器の買取や水注・デキャンタ・ワインボトルなどのご売却をご希望のお客様は是非酒器・骨董買取専門店「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼、ご売却いただけます。

電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。 

 

 

千葉県浦安市での酒器・デキャンタの熊査定はここから↓

千葉県浦安市での酒器・ワインボトル買取は「江戸市川」にお任せください。

 

 

千葉県浦安市周辺では以下の地区での酒器・デキャンタ買取を強化しております。

・千葉県浦安市内

明海・今川・入船・海楽・北栄・高洲・千鳥・鉄鋼通り・当代島・富岡・猫実・東野・日の出・富士見・弁天・堀江・舞浜・港・美浜

 

・千葉県内

浦安市・市川市・船橋市・千葉市・松戸市・柏市・我孫子市・習志野市・佐倉市・成田市など

 

・東京都

江戸川区、荒川区、江東区、台東区、足立区

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・人間国宝等の作家作品など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)