0120-456-956
買取実績

カルズーのリトグラフ買取(東京都港区芝公園)オフィスに飾っていた絵画の買取

カルズーのリトグラフ買取(東京都港区芝公園)オフィスに飾っていた絵画の買取
カルズーのリトグラフ買取(東京都港区芝公園)オフィスに飾っていた絵画の買取
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年11月
買取品目
絵画
買取品名
リトグラフ/シルクスクリーン
作家名
付属品
買取エリア
東京都
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。東京都港区での酒器・骨董・絵画・版画・リトグラフ買取専門店「江戸市川」です。

今回は東京都港区芝公園にオフィスを構えます某企業様からオフィス内で飾られている絵画の買取査定のご依頼がありお伺い致しました。

そこで買取対象となりました絵画はフランスの画家・カルズーのリトグラフとなります。

 

リトグラフは版画の一種でインテリアアートとしても人気があります。ロートレックやボナール、マティス、ミュシャ、ビュッフェ、シャガール、ピカソ、カシニョール、片岡球子、草間彌生、藤田嗣治といった有名作家・画家の作品も多く制作されており、中には高額取引されているものもございます。

そしてカルズーもまたリトグラフ制作で知られる画家の一人です。

 

ジャン・カルズー(1907年~2000年)はシリア生まれのアルメニア人です。1924年にフランスに移住しモンパルナスのアカデミーで絵画を学びます。

1929年から様々なサロンに出品するようになり1931年から4年連続でサロン・デ・シュール・アンデパンダンに出品し話題となります。アンデパンダン展は無審査・無賞・自由出品を原則とする美術展でありアンリ・ルソーやロートレック、ゴッホ、ルドンさらに藤田嗣治、長谷川潔といったアーティスト達も出品しております。そしてシュールレアリズムに特化したこのサロン・デ・シュール・アンデパンダンにはピカソの抽象画に触発された岡本太郎が出品したことで有名です。

 

1939年、カルズーはパリで初の個展を開き広く知られるようになります。精力的に創作活動を続け、1954年には東京で開催された東京版画国際ビエンナーレにて油彩画作品『大砲』が文部大臣賞を受賞します。翌年の1955年にはビュッフェ、クラーベ、ミノーといった名だたる画家と共に「現代の代表的画家10人」に選出されました。

カルズーは当初、抽象画を中心に作品制作をしておりましたが徐々に具象画に移行し、カルズー独自の線描と色彩を用いた作品を多く残します。その集大成がヴェニスをテーマとした展覧会でしょう。これらの功績が認められ1956年にレジオン・ドヌール勲章を受章するに至ります。

 

買取致しましたカルズーのリトグラフはカルズー得意のモチーフ、ガレオン船です。

オフィスに飾るための絵画としてフランスのギャラリーにてご購入された履歴が保存されておりました。

ご購入された時期が1980年代とバブル期の頃ではございましたが査定では現在の市場評価が基準となります。

カルズーのセカンダリーマーケットでの価格を鑑みた査定価格をご提示させていただき、ご依頼者様にご納得いただいた上での買取となりました。

この度はカルズーのリトグラフ買取にご用命下さりありがとうございました。

 

絵画・版画・リトグラフ買取専門店「江戸市川」での絵画・リトグラフの買取を強化しております。
カルズーのリトグラフ買取はもちろん、東山魁夷、片岡球子、シャガール、マティス、アイズピリなど有名作家のリトグラフ買取や、李禹煥 (リ・ウーファン )、アンディ・ウォーホル、キース・へリング、草間彌生、村上隆、奈良美智などの現代アーティスト作品ご売却をご希望のお客様は是非絵画・リトグラフ買取専門「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

東京都港区での絵画・版画・リトグラフ・シルクスクリーンの査定はここから↓
東京都港区での絵画・版画・リトグラフ・シルクスクリーンの買取は「江戸市川」にお任せください。

 

東京都港区周辺では以下の地区でのリトグラフ・シルクスクリーン買取を強化しております。

・港区周辺

赤坂・麻布十番・麻布台・麻布永坂町・麻布狸穴町・愛宕・海岸・北青山・港南・芝・芝浦・芝公園・芝大門・白金・白金台・新橋・台場・高輪・虎ノ門・西麻布・西新橋・浜松町・東麻布・東新橋・三田・南青山・南麻布・元赤坂・元麻布・六本木

 

・東京都内

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・武蔵野市・三鷹市・府中市・国立市・立川市・町田市・八王子市・調布市・多摩市・西東京市など

 

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・版画・シルクスクリーン・リトグラフ・浮世絵など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)