0120-456-956
買取実績

木彫りの熊買取(北雪・茂木多喜治)武蔵野市吉祥寺

木彫りの熊買取(北雪・茂木多喜治)武蔵野市吉祥寺
木彫りの熊買取(北雪・茂木多喜治)武蔵野市吉祥寺
木彫りの熊買取(北雪・茂木多喜治)武蔵野市吉祥寺
木彫りの熊買取(北雪・茂木多喜治)武蔵野市吉祥寺
買取価格
40,000
買取時期
2021年2月
買取品目
木彫りの熊 / アイヌ民芸
買取品名
木彫りの熊
作家名
付属品
買取エリア
東京都
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。東京都武蔵野市での酒器・骨董・木彫りの熊買取専門店「江戸市川」です。

 

木彫りの熊の出張買取でお伺いしました地区は武蔵野市吉祥寺になります。

武蔵野市吉祥寺は武蔵野市吉祥寺南町に所在しますJR東日本及び京王電鉄・吉祥寺駅を中心とする広域地名です。

吉祥寺は武蔵野市東端に位置し吉祥寺本町や吉祥寺北町、吉祥寺東町、吉祥寺南町、さらに武蔵野市御殿山・中町を含めた地域を指すのが一般的です。

武蔵野市自体は杉並区・練馬区・三鷹市・小金井市・西東京市と隣接し閑静な住宅街が多い市として知られておりますが、中でも吉祥寺は商業施設の賑わいと一歩奥へ入ると静かな住宅地の二面性があり常に住みたい街ランキング上位の地区として有名です。

 

さて、今回買取対象となりました木彫りの熊は茂木多喜治の木彫りの熊となります。

北海道の観光土産として知られる木彫りの熊ですが、その源流は八雲系と旭川系に大別されることはあまり知られておりません。

八雲系木彫りの熊は大正時代に北海道八雲町で当時の農場経営者・徳川義親が冬の間の収入源として現地の農家に製作を奨励したことが始まりとなります。

ベースとなったのが義親がスイスに行った際に購入してきたスイスの木彫りの熊だったため、八雲系木彫りの熊はスイスの木彫り熊に作風が大変良く似ています。

そんな中で八雲の木彫りの熊は段々と洗練され農民美術として評価されるようになり、木彫りの熊作家も知られるところとなります。

 

そして八雲の木彫り熊作家として知られているのが柴崎重行と、今回買取させていただいた茂木多喜治です。

茂木多喜治は号を「北雪」とし、木彫りの熊には「北雪」と彫られております。

茂木多喜治(北雪)の木彫りの熊の特徴は「毛彫り」と呼ばれる精密な毛並みの表現にあります。

「面取り」と呼ばれる、円空仏を思わせる大胆なカットで人気の高い柴崎重行の木彫りの熊とは対照的です。

柴崎重行と茂木多喜治は木彫りの熊買取でも高額買取対象となる作家ですが、贋作の多さでは圧倒的に柴崎重行となります。やはり面取りという技法が真似されやすいというのが要因でしょう。

その一方で茂木多喜治(北雪)の木彫りの熊に用いられる毛彫りは熟練した技が必要であり簡単に模倣できるものではありません。

加えて北雪の木彫りの熊の表情はどれも温かみが感じられます。個人的には耳の毛並みが好きです。

ただ商品としての木彫りの熊を重視した北雪の作品は様式化してしまい、同じような造形であることもまた事実ではあります。

 

この度買取させていただきました茂木多喜治(北雪)の木彫りの熊はサイズこそ20㎝弱と小さいのですが北雪らしい繊細さと表現力で見事な出来栄えです。

こちらの木彫り熊はご依頼者様ご本人がご購入され、大変思い入れのある作品とのことでした。

ただご自身もご高齢となり、家族に茂木多喜治の木彫りの熊の価値をわかる方もいないということで「木彫りの熊 買取」や「木彫りの熊 処分」で検索し終活・生前整理の一環として木彫り熊買取専門の弊社にご相談くださいました。

私も北雪の木彫りの熊が好きなので査定を忘れしばらくお客様と歓談に花を咲かせてしまいました。

柴崎重行の木彫り熊が芸術的な彫刻として評価される一方で茂木多喜治の木彫りの熊は最後まで商品としての木彫りの熊を貫きました。

作風が様式化したとも言われておりますが、大いなるマンネリズムと私は賞したいと個人的には思います。

個人的な思い入れもあり40000円にて買取致しました。

この度は茂木多喜治(北雪)の木彫りの熊買取にご用命下さりありがとうございました。

 

私たち「江戸市川」では木彫りの熊の査定買取を強化しております。
もしお持ちの木彫りの熊のご売却や処分を検討されていましたら是非「江戸市川」にお問い合わせ下さい。また木彫りの熊をはじめアイヌ工芸も買取致します。

価値のわからない木彫りの熊や古い木彫りの熊などございましたら価値を知る上でも査定は有効な手段ですので是非ご活用下さい。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼・売却いただけます。もちろん無料査定です。
電話0120-456-956・メール・LINEでのお問い合わせを承っておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

 

東京都武蔵野市での木彫りの熊査定はここから↓
武蔵野市吉祥寺での木彫り熊買取は「江戸市川」にお任せください。

 

東京都武蔵野市吉祥寺周辺では以下の地区での木彫りの熊買取を強化しております。
・東京都武蔵野市内

吉祥寺・吉祥寺東町・吉祥寺南町・御殿山・吉祥寺本町・吉祥寺北町・中町・西久保、・緑町・八幡町・関前・境・境南町・桜堤

 

・東京都内

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・武蔵野市・三鷹市・府中市・国立市・立川市・町田市・八王子市・調布市など

 

上記以外の関東圏内(千葉県・埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・木彫りの熊・アイヌ民芸など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)