0120-456-956
買取実績

李朝家具・小箪笥買取(薬箪笥買取)埼玉県さいたま市

李朝家具・小箪笥買取(薬箪笥買取)埼玉県さいたま市
李朝家具・小箪笥買取(薬箪笥買取)埼玉県さいたま市
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年4月
買取品目
民芸
買取品名
李朝工芸
作家名
付属品
買取エリア
埼玉県
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。埼玉県さいたま市での酒器・骨董品・李朝家具・小箪笥買取専門店「江戸市川」です。

 

今回お伺いしました地区は埼玉県さいたま市となります。

さいたま市はかつての浦和市・大宮市・与野市・岩槻市が合併し成立した政令指定都市です。

さいたま市は桜区・浦和区・南区・緑区の旧浦和市域と岩槻市の岩槻区、中央区は旧与野市、そして西区・北区・大宮区・見沼区の旧大宮市域と旧自治体に沿って分かれております。

 

さて、今回買取対象となったのは李朝家具のひとつ、薬箪笥です。

李朝家具とは朝鮮半島の王朝、李朝時代から製作されてきた朝鮮の伝統的な家具を指します。

李朝家具の代表と言えば小盤(ソバン)やバンダジと呼ばれる李朝箪笥ですが、今回の薬箪笥も李朝家具の代表と言っても差し支えないでしょう。

 

李朝家具での薬箪笥は「ヤクジャン」といいます。

小さな引き出しがたくさんあることが特徴で、当時はそれぞれの引き出しに朝鮮人参などの漢方薬を入れていました。

薬箪笥は人気の李朝家具のひとつでありアンティーク家具だけでなく現在も伝統的な李朝家具として生産されております。

小分けにされた引き出しがリビングでの小物入れなどにちょうどよく、またアジアンテイストでインテリアとしても人気があります。

 

こちらの李朝家具もアンティーク家具ではなく近年に生産された薬箪笥かと思われます。

サイズも日本の舟箪笥くらいの大きさで現在の日本の住宅事情にもマッチした家具ではないでしょうか。

時代こそありませんが使い勝手の良さやサイズからできる限りの価格にて買取させていただきました。 

この度は李朝家具・薬箪笥(ヤクジャン)の買取にご依頼下さりありがとうございました。

 

酒器・骨董買取専門店「江戸市川」では李朝工芸・李朝家具の買取を強化しております。
薬箪笥やバンダジなど李朝家具買取や李朝粉引や堅手、刷毛目、李朝染付など朝鮮李朝古陶磁のご売却、さらには舟箪笥といった小箪笥買取をご希望のお客様は是非酒器・骨董・李朝家具・小箪笥買取専門店「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼・ご売却いただけます。もちろん無料査定です。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

埼玉県さいたま市の李朝工芸・李朝家具・薬箪笥買取査定はここから↓
埼玉県さいたま市の李朝工芸・李朝家具・薬箪笥買取は「江戸市川」にお任せください。

 

 

埼玉県さいたま市周辺では以下の地区での李朝工芸・李朝家具買取を強化しております。

・埼玉県さいたま市内

さいたま市浦和区・大宮区・北区・桜区・中央区・西区・緑区・南区・見沼区・岩槻区

 

・埼玉県内

春日部市・越谷市・草加市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町・上尾市・川口市・朝霞市・川越市・志木市・戸田市・蓮田市・富士見市・蕨市・白岡市・戸田市・桶川市・北本市・鴻巣市・伊奈市・新座市・志木市・和光市・ふじみ野市・三芳町・所沢市・飯能市・狭山市・入間市・日高市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・下呂山市・越生町・東松山市・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・鳩山町・ときがわ町・東秩父村・熊谷市・深谷市・寄居町・本庄市・美里町・神川町・上里町・行田市・加須市・羽生市・久喜市・蓮田市・幸手市・白岡市・宮代町・杉戸町・秩父市・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・李朝家具・小箪笥・中国土産・中国美術など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)