0120-456-956
買取実績

民間用鉄帽・鉄兜の買取(軍隊・日本軍買取)千葉県千葉市

民間用鉄帽・鉄兜の買取(軍隊・日本軍買取)千葉県千葉市
民間用鉄帽・鉄兜の買取(軍隊・日本軍買取)千葉県千葉市
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年3月
買取品目
軍隊
買取品名
作家名
付属品
買取エリア
千葉県
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。千葉県千葉市での酒器・骨董・日本軍・ミリタリー買取専門店「江戸市川」です。

 

この度お伺いしました地区は千葉県千葉市になります。

千葉県千葉市は千葉県中央部に位置する千葉県の県庁所在地であり政令指定都市です。

中央区・緑区・若葉区・稲毛区・花見川区・美浜区との行政区に分けられ千葉駅を中心とする中央区や海浜幕張駅を中心とする美浜区などは行政と商業の中心的役割を果たしております。

 

さて、今回買取対象となりました軍隊・日本軍関連グッズは戦前の民間用鉄帽となります。

民間用鉄帽は日本国内で民間人が使用したヘルメットの総称です。

旧日本軍のヘルメットは通称「鉄兜」がよく知られております。

鉄兜は正式には九○式鉄帽といいます。

1930年(昭和5年)に正式採用されます。陸軍用の鉄兜には額の部分に星章(五光星)が付きますので一般的な民間用鉄帽と見分けることは比較的容易かと思います。

 

こちらの鉄帽には星章はなく、旧日本軍の鉄兜・九○式鉄帽と比べますと買取価格は控えめとなってしまいます。

ただいわゆる「当時もの」であり、国民服同様にその時代の人々がどのような服を着用していたか知る貴重な資料とも言えます。

この鉄帽はご依頼者様がご自宅の倉庫を整理していた際に発見されたものになります。

恐らくお亡くなりになられた先代が戦時中に使用した鉄帽であろうとのことでした。ご依頼者様ご自身も九○式鉄帽・鉄兜と民間用鉄帽の違いをご存知だったため買取価格がそこまで高くないこともご存知でした。

ただ、「捨てるには忍びないため興味のある方に持っていて欲しい」とのことでしたので橋渡しすべくお預りさせていただきました。

この度は戦争当時から残る民間用鉄帽の買取にご用命下さりありがとうございました。

 

戦争当時のものは、保存状態次第となりますが、ミリタリーグッズ買取としてだけでなく歴史的な戦争資料として買取されることも少なくありません。

もしご実家の整理やご自宅の片付け、またはご遺品整理などで鉄兜や鉄帽、軍服など日本軍関係の資料などが出て参りましたら軍隊・旧日本軍関連資料買取専門店「江戸市川」へお問い合わせ下さい。

「江戸市川」では鉄兜や鉄帽はもちろん軍服や肩章、勲章・従軍記章買取や日本軍の写真アルバム・戦争資料・軍隊資料買取を強化しております。

「日本軍関係の資料や制服などの価値を知りたい」という方はぜひご相談ください。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼、ご売却いただけます。もちろん無料査定です。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

千葉県千葉市での軍隊・日本軍資料・鉄兜・鉄帽査定はここから↓
千葉県千葉市での軍隊・ミリタリー・鉄兜買取は「江戸市川」にお任せください。

 

千葉県千葉市周辺では以下の地区での日本軍・軍隊・ミリタリー・鉄兜・軍服の買取を強化しております。
・千葉県千葉市内

千葉市中央区・美浜区・稲毛区・花見川区・若葉区・緑区

 

・千葉県内

市川市、松戸市、柏市、我孫子市、流山市、千葉市(中央区・緑区・若葉区・稲毛区・花見川区・美浜区)、船橋市、浦安市、市原市、佐倉市、成田市、銚子市、野田市、習志野市、八街市、香取市、南房総市、勝浦市、大網白里市、館山市、匝瑳市、八千代市、白井市、四街道市、木更津市、袖ケ浦市、東金市など

 

上記以外の関東圏内(東京都、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・日本軍関係資料・軍服・勲章・従軍記章・肩章・日本軍写真アルバムなど出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)