0120-456-956
買取実績

浮世絵の買取(絵双六・落合芳幾)千葉県市川市東菅野

浮世絵の買取(絵双六・落合芳幾)千葉県市川市東菅野
浮世絵の買取(絵双六・落合芳幾)千葉県市川市東菅野
買取価格
13,000
買取時期
2020年12月
買取品目
絵画
買取品名
浮世絵
作家名

落合芳幾

付属品
買取エリア
千葉県
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。市川市での酒器・骨董・浮世絵買取専門店「江戸市川」です。

 

今回お伺いしました地区は千葉県市川市東菅野です。

市川市東菅野や隣接する市川市市川・新田・真間・平田・菅野周辺は黒松の群生地として知られております。

これはかつて市川市菅野から真間のあたりまで市川砂州と呼ばれる入り江が続いており、防風林として黒松が植えられた名残になります。

黒松は今でも樹齢を重ね景観として溶け込んでおり、市川市を象徴する樹木と言っても差し支えないのではないでしょうか。

 

さて、この度買取対象となりました浮世絵は落合芳幾の絵双六になります。

絵双六は江戸時代に始まり明治時代、大正時代そして昭和時代にかけて大変流行します。

浮世絵の発達とともに絵双六は町民の遊びとして広がり、名だたる浮世絵師も手掛けるほどでした。

 

絵双六にはいくつか種類がありますが「廻り双六」と「飛び双六」の二種類が主流でした。

「廻り双六」とはサイコロの目の数に合わせてコマを進める双六で私たちの知っている双六に近い遊びです。「飛び双六」はそれぞれのコマにサイコロ目に応じた移動先のコマが書かれている双六になります。出た目数によって移動先が異なり、あたかもコマを飛ばして進むようにみえることから「飛び双六」と呼ばれたようです。 

今回買取を致しました絵双六は『稚出世振分寿古六』とありますが「出世双六」というものになります。

いわば江戸時代・明治時代版の「人生ゲーム」といったところでしょう。

寿古六ですごろくと読ませるところからも推察されるように、絵双六は正月などの目出度い日に遊ばれていたそうです。

 

この絵双六を描いた浮世絵師は幕末・明治時代に活躍した落合芳幾です。

歌川国芳の門下として月岡芳年らとともに研鑽に励みます。

落合芳幾と月岡芳年はともに人気を二分するほどの人気浮世絵師にして活躍をし、二人の共作「英名二十八衆句」では血みどろ絵・無惨絵・残酷絵などと呼ばれる浮世絵のひとつのジャンルを開拓します。

 

落合芳幾は開化絵や横浜絵といった明治時代を象徴する画題にも取り組みます。

その後新聞錦絵を手掛けるようになり、明治時代を代表するメディアの一つの先駆けとなりました。

落合芳幾は師である歌川国芳のような動物を擬人化したような作品や影絵仕立ての作品、また写真の様に写実的な浮世絵など師匠譲りのアイデアで多くの秀作を残しております。

 

今回ご依頼くださいましたお客様はご遺品の整理中に浮世絵が出てきたので私たち「江戸市川」にお問い合わせくださったということでした。

ご依頼者様は絵双六と落合芳幾についてご存知ではなかったためご説明させていただいた後、保存状態や市場相場などから鑑みた査定価格を提示させていただきました。

価値があるかどうかわからなかった浮世絵に思わぬ値段が付き売却できてお喜びのご様子でした。

この度は浮世絵の買取並びに大切なご遺品整理にご用命下さりありがとうございました。

 

 

酒器・骨董買取専門店「江戸市川」では浮世絵の買取を強化しております。
落合芳幾や月岡芳年をはじめ歌川国貞や歌川国芳、豊原国周などの浮世絵、錦絵の買取やご売却をご希望のお客様は是非「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

他の買取業者では断られたお品でも、ご依頼・売却いただけます。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

千葉県市川市での浮世絵査定はここから↓
千葉県市川市での浮世絵買取は「江戸市川」にお任せください。

   

千葉県市川市周辺では以下の地区での浮世絵の買取を強化しております。
・市川市内
行徳(本行徳、行徳駅前、南行徳)、妙典、下妙典、八幡(本八幡)、南八幡、国府台、市川、市川南、真間、須和田、新田、大洲、菅野、東菅野、平田、大和田、東大和田、稲荷木、国分、東国分、西国分、中国分、堀之内、稲越町、曽谷、宮久保、下貝塚、大野町、大町、南大野、奉免町、柏井町、河原、本塩、塩浜、塩焼、関ケ島、伊勢宿、押切、湊、湊新田、香取、欠真間、相之川、広尾、新井、島尻、福栄、新浜、入船、日之出、宝、幸、千鳥町、加藤新田、高浜町、北方町、本北方、北方、鬼越、鬼高、中山、高石神、田尻、田尻、二俣、原木、高谷、東浜

 

・千葉県
松戸市、柏市、我孫子市、流山市、千葉市、船橋市、浦安市、市原市、佐倉市、成田市、銚子市、野田市、習志野市、八街市、香取市、南房総市、勝浦市、大網白里市、館山市、匝瑳市、八千代市、白井市、四街道市、木更津市、袖ケ浦市、東金市

 

・東京都
江戸川区、荒川区、江東区、台東区、足立区、葛飾区

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・浮世絵など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

 

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)