0120-456-956
買取実績

現代アート買取(大城夏紀)東京都港区

現代アート買取(大城夏紀)東京都港区
現代アート買取(大城夏紀)東京都港区
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年3月
買取品目
絵画現代アート
買取品名
油彩画・水彩画
作家名

大城夏紀

付属品
買取エリア
東京都
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。絵画・現代アート買取専門店「江戸市川」です。

この度買取いたしました現代アートは新進気鋭の現代アーティスト、大城夏紀の作品となります。 

 

大城夏紀は今後の活躍が期待される現代アーティストの一人です。現代アーティストとしては異色の経歴の持ち主で、早稲田大学第二文学部在学中にシンディ・シャーマンや森村泰昌といったセルフ・ポートレートを得意とする現代アーティストに感銘を受け、同大学卒業後東京造形大学大学院に入学、本格的に現代アートを学びます。

シンディ・シャーマンはコンセプチュアル・セルフポートレートと呼ばれる作品を得意とし、映画のワンシーンに出演する女優の決まりきった格好に扮した「アンタイトルズ・フィルム・スチル」で一躍脚光を浴びた現代アーティストです。今で言うところの「自撮り」を通して、消費社会の中で個人という存在はいかに取り換え可能なモノとして扱われているのかを問いかけております。

森村泰昌もまた自らを被写体とすることで既成の価値観や距離感を再構成した現代アーティストです。

だれでも知っているであろう名画を自らが演じることでステレオ的な考え方や、まがい物さえコピー商品として消費される社会を揶揄します。

ゴッホの自画像をセルフポートレートした作品は今見ても新鮮で大変面白い作品です(大阪出身←ここ重要)。

 

大城夏紀の今作品は洗面台という身の回りにある工業製品をモチーフとしたもので排水管のボルトとナットを寒暖様々な色でフラットに彩色した意欲作です。

セカンダリーマーケットでの評価価格が安定したアーティストではございませんのでプライマリーマーケットでの価格を参考に買取させていただきました。

これからのキャリアが気になる現代アーティストの一人です。

この度は現代アート買取にご用命下さりありがとうございました。

 

酒器・骨董・絵画・現代アート買取専門店「江戸市川」では絵画・現代アートの買取を強化しております。
シンディ・シャーマンや森村泰昌、アンディ・ウォーホル、草間彌生、村上隆、奈良美智、ロッカクアヤコなど現代アート作品ご売却をご希望のお客様は是非「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。新進気鋭の若い現代アーティスト作品も買取致します。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼・売却いただけます。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

絵画・現代アートの査定はここから↓
画・現代アートの買取は「江戸市川」にお任せください。

 

東京都港区周辺では以下の地区での現代アート買取を強化しております。

・港区周辺

赤坂・麻布十番・麻布台・麻布永坂町・麻布狸穴町・愛宕・海岸・北青山・港南・芝・芝浦・芝公園・芝大門・白金・白金台・新橋・台場・高輪・虎ノ門・西麻布・西新橋・浜松町・東麻布・東新橋・三田・南青山・南麻布・元赤坂・元麻布・六本木

 

・東京都内

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区、武蔵野市、三鷹市、町田市、八王子市、府中市、調布市、立川市、国立市など

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・現代アート・リトグラフ・シルクスクリーンなど出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)