0120-456-956
買取実績

盃の買取(京焼・平安一陶)千葉県浦安市

盃の買取(京焼・平安一陶)千葉県浦安市
盃の買取(京焼・平安一陶)千葉県浦安市
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年1月
買取品目
酒器
買取品名
盃(杯)
作家名
付属品
買取エリア
千葉県
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。市川市での酒器・盃・骨董買取専門店「江戸市川」です。

 

今回お伺いしました地区は千葉県浦安市となります。

千葉県浦安は千葉県市川市や東京都江戸川区とも接し、千葉県県庁所在地の千葉市からは約20㎞、都心からも20キロ圏内とアクセスに優れたベッドタウンとして発展してきました。

さらに1983年には浦安市舞浜に東京ディズニーランドがオープンし、熱心なディズニーファンが近郊に居を構える市としても知られております。

 

さて今回買取対象となりました酒器は京焼の盃になります。

盃とはお酒を飲むための器の総称で、買取いたしました盃はサイズ的にお猪口と言っても差し支えないでしょう。

また大変薄造りで煎茶碗としても転用いただけそうです。

 

作家は京焼・清水焼の陶工・平安一陶になります。現在は三代一陶が活躍されております。

初代一陶こと清川一陶が清水焼発祥の地、五条坂にて開窯して以来現在も清水焼の伝統を三代一陶が引き継ぎ、色絵や祥瑞手などが施された食器や酒器を多く生産しています。

こちらの盃には赤絵とあります。

赤絵とは中国宋時代に始まった上絵付の技法で、赤や緑、黄色、紫、青で文様を描いたものです。中国明時代では五彩とも呼ばれ赤絵の最高峰とも称されております。

日本では江戸時代に伊万里焼で始められ柿右衛門様式など美麗な赤絵が生み出されました。そして京焼においては野々村仁清が京焼色絵を芸術の域まで高めました。

 

買取致しました盃はご依頼者様のお父様が仕事関係の方からいただいた盃でした。

ご依頼者様のお父様は生前単身赴任が多かったそうで、ご依頼者様より「日本各地でお世話になった方からいただいた贈答品が相当あり処分に困っている」とご相談を受けました。

拝見させていただきますと盃のほか深川製磁や香蘭社の花瓶などがございました。

深川製磁や香蘭社などの贈答品は数が多いためよほどのお品でない限り買取価格は控えめです。こちらの盃も同様に盃買取としては高額となることは難しいのですが、きちんと共箱であったことと無傷であったことなどから気軽に使える盃としてご依頼者様にご納得いただける価格にて買取させていただきました。

この度は京焼の盃買取ならびに深川製磁や香蘭社などの贈答品買取にご用命下さりありがとうございました。 

 

酒器・盃・骨董買取専門店「江戸市川」では盃の買取を強化しております。
盃や徳利、ぐい呑み、猪口、蕎麦猪口などの酒器の買取、ご売却をご希望のお客様は是非酒器・盃・骨董買取専門店「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

また銀杯や退役記念の軍杯なども買取強化中です。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼・売却いただけます。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

千葉県浦安市での酒器・盃査定はここから↓
千葉県浦安市での盃買取は「江戸市川」にお任せください。

 

千葉県浦安市周辺では以下の地区での酒器・盃の買取を強化しております。

・千葉県浦安市内

明海・今川・入船・海楽・北栄・高洲・千鳥・鉄鋼通り・当代島・富岡・猫実・東野・日の出・富士見・弁天・堀江・舞浜・港・美浜

 

・千葉県内

浦安市・市川市・船橋市・千葉市・松戸市・柏市・我孫子市・習志野市・佐倉市・成田市など

 

・東京都

江戸川区、荒川区、江東区、台東区、足立区

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・盃・骨董の出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)