0120-456-956
買取実績

軍刀・指揮刀の買取(東京都杉並区)日本軍買取・刀剣買取・実家整理

軍刀・指揮刀の買取(東京都杉並区)日本軍買取・刀剣買取・実家整理
軍刀・指揮刀の買取(東京都杉並区)日本軍買取・刀剣買取・実家整理
軍刀・指揮刀の買取(東京都杉並区)日本軍買取・刀剣買取・実家整理
軍刀・指揮刀の買取(東京都杉並区)日本軍買取・刀剣買取・実家整理
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2022年6月
買取品目
軍隊甲冑・日本刀・刀剣・刀装具
買取品名
作家名
付属品
買取エリア
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。東京都杉並区での酒器・骨董品・日本刀・軍刀買取専門店「江戸市川」です。

今回東京都杉並区のお客様より買取のご依頼を承りました軍刀は陸軍の指揮刀になります。

 

指揮刀は旧日本軍の将校・士官が佩用(はいよう)した軍刀になります。

その特徴は西洋式サーベルの装いをしており、刀身は刃のついていない模擬刀・模造刀が用いられていた点になります。

指揮刀は儀礼などで礼服・大礼服着用と共に使用されたため実戦を想定して制作されておりません。

 

買取いたしました指揮刀のように鞘にはクロームメッキが施されるのが一般的です。

ご依頼者様が実家整理中に発見され日本刀・軍刀買取専門でもある弊社に軍刀買取についてご相談くださいました。

お話を伺いますとご依頼者様のお祖父様は戦時中に陸軍として出兵されていたとのことでした。指揮刀に施された装飾の意匠から階級は尉官クラスであったことが推察されます。

ご依頼者様自身はこの軍刀がどういったものかご存知ではなかったため指揮刀がどういったものかご説明させていただきました

また登録証もないのでどう処分していいのかわからないとお悩みでしたので、こちらの指揮刀の刀身は模造刀であることから登録証は不要の旨をお伝えすると安堵なさっておいででした。

 

酒器・骨董品・日本刀・軍刀買取専門店「江戸市川」では軍刀の買取を強化しております。
指揮刀買取をはじめ日本軍の軍刀買取並びに短刀や脇差、打刀といった日本刀・刀剣の買取や売却をご希望のお客様は是非酒器・骨董品・日本刀・軍刀買取専門店「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

他の買取業者では断られたお品もご依頼・売却いただけます。

銃砲刀剣類登録証のない日本刀処分に関してもご相談下さい。登録手数料6300円は弊社が負担させていただきます。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

東京都杉並区での軍刀・指揮刀査定はここから↓
東京都杉並区での軍刀・指揮刀買取は「江戸市川」にお任せください。

 

東京都杉並区周辺では以下の地区での日本刀・軍刀買取買取を強化しております。

・杉並区内

阿佐ヶ谷、天沼、井草、和泉、今川、梅里、永福、上井草、荻窪、久我山、上高井戸、高円寺北、高円寺南、清水、下井草、下高井戸、松庵、善福寺、高井戸、成田、西荻北、西荻南、成田西、成田東、浜田山、方南、堀ノ内、本天沼、松ノ木、南荻窪、宮前、桃井、和田

 

・東京都内

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・武蔵野市・三鷹市・府中市・国立市・立川市・町田市・八王子市・調布市・狛江市・多摩市・西東京市など

 

上記以外の関東圏内(東京都・千葉県・埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・日本刀・刀剣・脇差・軍刀・指揮刀・日本軍装備品・勲章など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)

買取品目

傷や汚れ破損している商品でも
しっかり見極めて買取いたします。