• 骨董品
  • 陶磁器
骨董品の買取(須恵器・有蓋高杯)東京都江戸川区

買取品目 骨董品 陶磁器
買取エリア 東京都
買取時期 2021年1月
買取品名 骨董品の買取(須恵器・有蓋高杯)東京都江戸川区
買取方法 店頭買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。東京都江戸川区での酒器・骨董品買取専門店「江戸市川」です。

今回は東京都江戸川区にお住まいのお客様よりお持ち込みになられました骨董品から須恵器をご紹介したいと思います。

 

須恵器とは古墳時代中期頃(5世紀初頭)に朝鮮半島より伝来した陶質土器(炻器)です。須恵器はこの時期の日本で生産されていた土師器とは色や質が異なり、青灰色をしており大変硬いのが特徴となります。

須恵器はそれまでの土器制作で見られた「輪積み」の工程を取らず、「轆轤(ろくろ)」により成形されました。そのため古墳時代にも関わらず須恵器には轆轤の跡がきちんと残っています。

更に丘陵などの斜面を掘り窪めたり、削りくり抜いたりして設けられた窖窯(あながま)を用いた1100度以上での高温還元焔焼成により従来の土器にはない硬度とすることに成功しました。

須恵器は基本的には釉薬は用いませんが、中には釉薬がかかったものも見受けられます。これは窯で燃焼中に器物にかかった薪の灰が高温のため融解した自然釉になります。

(この須恵器の流れを汲むのが六古窯のひとつ備前焼です)

 

買取いたしました須恵器は朝鮮三国時代の伽那によく見られる須恵器と非常に作行きの近さを感じさせます。

須恵器の起源は朝鮮半島の中でも伽那と云われており、特に初期の須恵器は朝鮮で生産されたものか国内で生産されたものは区別がつきにくいとまで言われております。

こちらの須恵器も伽那の故地・高霊郡で生産されていた有蓋高坏とよく似ています。尤も朝鮮半島で生産されたものは須恵器とは呼ばず陶質土器と呼ぶのが慣わしとなっています。

 

日本での須恵器出現は大阪府南部の堺市・和泉市・岸和田市・大阪狭山市に渡る丘陵地帯に存在する須恵器生産地・陶邑窯跡郡の発掘により古墳時代の5世紀半ば頃とされてきました。

しかし最近の調査ではそれ以前の5世紀前半には朝鮮半島より陶質土器が伝来し、陶邑地域で生産されていたことが分かっております。大和政権下では陶邑窯が庇護・管理され国内最大の須恵器生産地に発展します。

また初期須恵器は陶邑窯跡郡の他にも福岡県や岡山県、香川県などの窯跡でも生産の痕跡が見られますが、そのいずれもが伽耶系の須恵器に準じたものとなっております。

 

本須恵器のように脚付の杯(つき)を高杯と呼びますが、須恵器は時代が下るほど脚の長さが伸び高くなる傾向にあります。

用途としては祭祀用だったのではないかと考えられています。

奈良時代では須恵器の技法は仏教寺院の瓦を焼くことに用いられ、金属製の水瓶(すいびょう)などを模した仏具としての須恵器も生産されるようになりました。

そのためか、奈良時代の須恵器は古墳時代のような祭祀用というよりも供膳(食器)用具として用いられることが多かったと考えられております。

 

さて、それでは今現在私たちの生活において須恵器高坏をどのように楽しむか、なかなか興味深いところです。

勝手知った壺や花瓶にはない独特の造形は美しさを感じます。コンポートのような形をしていることから花器として用いるのがわかりやすいかもしれません。

こちらのブログをご覧の皆様でしたら、どのようにお使いになりますでしょうか。

 

酒器・骨董品買取専門店「江戸市川」では骨董品・須恵器の買取を強化しております。
須恵器や土師器などの骨董品や価値のわからない骨董品のご売却をご希望のお客様は是非酒器・骨董品買取専門店「江戸市川」にお問い合わせ下さいませ。

他の買取業者では断られたお品もご依頼・売却いただけます。
電話0120-456-956、web、LINEからお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

東京都江戸川区での骨董品・須恵器査定はここから↓
東京都江戸川区での骨董品・須恵器買取は「江戸市川」にお任せください。

 

 

東京都江戸川区周辺では以下の地区での骨董品・須恵器買取を強化しております。
・江戸川区内
江戸川・一之江・西一之江・一之江町・二之江町・新堀・春江町・興宮町・小松川・東小松川・西小松川町・中央・東小岩・西小岩・南小岩・北小岩・平井・瑞江・東瑞江・西瑞江・上一色・本一色・鹿骨・中葛西・東葛西・西葛西・南葛西・北葛西・篠崎町・東篠崎町・東篠崎・西篠崎・南篠崎町・北篠崎・上篠崎・下篠崎町・船堀・宇喜田町・鹿骨町・松江・大杉・東松本・松島・谷河内・清新町・松本・臨海町

 

・東京都
葛飾区・北区・荒川区・墨田区・台東区・江東区・足立区・荒川区・板橋区・練馬区・豊島区・文京区・中野区・杉並区・世田谷区・新宿区・目黒区・港区・渋谷区・中央区・千代田区・大田区

 

・千葉県
市川市・浦安市・船橋市・千葉市・松戸市・習志野市など

 

上記以外の関東圏内(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董品・工芸品など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 江戸市川
電話 0120-456-956
住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15
営業時間 9:00~18:00
買取に関する電話 0120-000-000
受付時間 9:00~18:00

買取品目

掛け軸、書道具、中国美術、絵画/現代アート、骨董品/古美術をはじめ、幅広い品目の買取を行っております。

買取についての
ご相談・ご依頼

  • 査定後キャンセル可
  • 査定料・出張料無料
買取についてのご相談・ご依頼

買取方法は

出張買取・宅配買取・店頭買取の

3つからお選びいただけます

査定商品1点からでも可能です

価値がわからない無名のものや

キズ・汚れがあるお品物でも構いません

査定後のキャンセルも可能です

他社とじっくり見極めて

後悔のない買取を行ってください

買取方法は出張買取・宅配買取・店頭買取の3つからお選びいただけます。査定商品1点からでも可能です。価値がわからない無名のものや、キズ・汚れがあるお品物でも構いません。査定後のキャンセルも可能です。他社とじっくり見極めて後悔のない買取を行ってください。

買取の流れ

  • 01ご依頼

    お電話・LINE・お持ち込みにて査定をご依頼ください。

  • 02ご訪問・査定

    全国どこでも無料出張。プロの鑑定士が丁寧に査定します。

  • 03成立・買取

    ご納得いただけた場合は即日現金化いたします。

お電話での査定依頼・お問い合わせ

TEL0120-456-956

受付 9:00~18:00年中無休/土日祝対応

お電話で
お伺いすること

  • 売りたいお品物
  • ご希望の買取方法(出張 / 宅配)
  • 出張買取の場合、伺う日程など
  • TOP
  • 買取実績
  • 骨董品の買取(須恵器・有蓋高杯)東京都江戸川区