0120-456-956
ブログ
お知らせ
2020年11月30日

【遺品整理】これから遺品整理を始める方必見!遺品整理を業者に依頼する際の注意点とは【遺産整理】

 

 

 

【遺品整理】はじめに

「遺品整理」は大切なご家族やご親族の方のお見送りの後にご故人様の財産や生活用品、ご趣味で蒐集されていたコレクションなどを整理することです。適切なタイミングはご遺族様それぞれですので、ご親族の方々がご納得いただいた上でのタイミングでご遺品整理を行いお気持ちの区切りをつけられることも肝要かと存じます。

 

しかしいざ遺品整理を始めようとすると「遺品整理そのものが初めてで何から手を付けたらよいかわからない」というお声もよく耳に致します。

もし最初に遺品整理をご依頼する際は、「遺品整理業者ではなく骨董・古美術の買取業者」にされることをお薦め致します。

それは何故でしょうか。

そこには遺品と遺産の違いがあります。

 

そこで今回は「遺品と遺産の違い」や「財産分与」「遺品の分別の方法」「遺品の仕分け方」など実際にご遺品整理を依頼される際に注意すべきポイントをご説明していきたいと思います。

これから遺品整理をされる方にとって少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

遺品整理には遺品整理業者ではなく骨董・古美術の買取業者を最初に呼ぶべき

 「遺品整理」と検索しますとほとんどのケースで遺品整理業者がまずヒットするのではないでしょうか。遺品整理業者の多くは先にお見積りをし、いくらほどの経費がかかると遺品整理にかかるご遺族様の負担額を提示し、家電や生活用品、貴金属などは買取し処分費を相殺、ないしは増減額するところがほとんどです。

 

ここで大切なことがあります。

ご遺品の中に骨董品や美術品があった場合です。

骨董品や美術品は時価で評価額が決まります。つまり「当時いくらでご購入されたか」より「現在いくらで売れるものなのか」が重要となります。

時価評価の低いものは家財扱いとなりますが高額なものは遺産扱いとなり遺産分与されるものとして民法により定められております。

遺産とは貯金などの現金や不動産、貴金属、有価証券の他に時価評価の高い骨董品や美術品も含まれます。それらは遺産相続などの兼ね合いもあり個人が勝手に処分することが難しい場合もございます。

 

骨董品や美術品の鑑定や時価評価は骨董や古美術に関する専門知識とマーケットプライスの把握が必要不可欠であり、残念ながら遺品整理業者では価値の判断が難しいと言わざるを得ません。

財産として遺産扱いになりそうなご遺品は、「ご故人様が生前に高額で購入したと伝えている」「美術館や展示会でに貸出をした」「相続人の中で相続したい人が複数人いる」ものなどが挙げられますが、やはりご遺族様自身で時価評価を出すのは極めて困難でしょう。

 

 

【遺品整理】相続と財産分与・形見分けについて

相続財産に含まれる骨董品や美術品には相続税がかかる場合がございます。

しかしながら相続税には「3000万円+(600万円×法定相続人)」によって算出される「基礎控除額」が設けられておりますので最低でも3600万円までの相続財産がない限り相続税は発生しません。

相続財産は不動産価値や預貯金、有価証券の割合も大きいため骨董品・美術品という枠組みだけでなく全体として考える必要があります。

 

骨董品や美術品の評価は当時の購入価格ではなく現在の時価評価となります。当時購入金額が高かったから今の市場評価が高いとは限りません。逆に当時そこまで高額でなかったものが現在では何倍にもなっているというケースも見受けられます。

たとえ相続税の基礎控除額内で収まりそうとお考えでも、遺品の中に骨董品や美術品がある場合は骨董や美術品の買取業者に鑑定してもらい査定額を提示してもらうのがよろしいでしょう。

 

相続税のかからない場合ですと形見分けとしてご遺品を分配されることもあるかと思われます。後になって相続争いが起こる恐れもございますので予め査定を受けておいたほうがご親族様にとっても安心かもしれません。

 

遺品整理業者ですと、どうしても遺品をまとめて整理する傾向が高いため骨董品や美術品に関してはその価値を見落としがちです。

また棟方志功の作品など専門機関の鑑定には鑑定料と鑑定書などの諸経費もかかります。

結果によっては鑑定額の方が高くつく場合もございます。

骨董や美術品に精通した買取業者は無料査定を前提としております。買取業者によって買取価格が異なる場合もありますので買取業者のHPなどを参考に選定にあたって頂ければと存じます。

  

 

【遺品整理】遺品分配の方法と遺品の仕分け方

遺品の分配や形見分けには、まず予めリスト整理をするのはいかがでしょうか。

骨董品や美術品の中には価値の分からない物も少ないないと思います。

価値があるかどうかの判断はご自身で行うのではなく、骨董品や美術品に精通した買取業者ぼ査定に依頼された方がよいでしょう。

一見では汚い、汚れた古い物にしか見えない物が実は時価評価が高く高額で売却可能なご遺品かもしれません。そうして骨董や美術品の買取業者と共にリストを作り、売却するご遺品とご親族で形見分けされるご遺品とを仕分けるとその後の分配もスムーズかと思われます。

遺品の確認作業は後になってあれがなくなった、誰かが勝手に売ってしまった、持ち帰ったなどのトラブル防止にも繋がりますので遺品整理を円滑に進めるためにもお勧め致します。

 

 

【遺品整理】買取業者の選定方法

遺品の中に骨董品や美術品がある場合はきちんと時価評価のできる買取業者の選定が必要不可欠です。

「骨董品や美術品なんて家にはない」とお考えでも、実は高額買取可能なものがご遺品の中にある可能性がございます。

 

ただし骨董や美術品の買取店では学習机やタンス、ソファーといった家具や洗濯機、冷蔵庫といった白物家電は買取不可という可能性もありますのでご遺品の査定依頼の際にお確かめください。

家電や家具などは家財となりますのでリサイクルショップが買取する場合もございます。

家電は一般的に製造から5年以内の製品で状態によっては高額買取となる可能性があります。

ですので遺産整理の優先順位としましては

 

①骨董や美術品の査定・鑑定をする買取業者

②家電や家具、衣服などを査定・買取するリサイクル業者

③その他、どうしても個人では整理が難しい大型家具や遺品整理後の清掃なども請け負ってくれる遺品整理業者

 

という順になるかと思われます。

骨董や美術品の買取業者でも家具や家電も買取してくれる業者もおりますので各HPなどを参照に業者選択をして頂ければと存じます。

 

遺品整理業者の相場は一概には言えませんが、部屋の広さや間取りに対しいくらという具合となり、広い部屋ほどご遺族様の負担額は大きくなります。

一般的には1Rや1Kの部屋は5万円から8万円、1DKや1LDKの部屋は9万円から15万円、2LDKですと15万円以上、3LDKは20万以上というのが大凡の相場となります。

これに加えて遺品、残置物の量が多い、大型家具・大大型家電の処分などが必要などの場合ですと更にご負担が増える可能性がありますのでご注意ください。

 

遺品整理業者にかかる負担分を少しでも軽くするためにも先にきちんと時価評価ができる骨董品や美術品の買取業者に査定を依頼し買取してもらい、適切な価格で買取してもらうことが肝要です。そして形見分けのお品として引き取りをされてもよいかと思われます。

この際に「押し買い」をする買取業者は避けて下さい。

ご遺品整理は故人様を偲ばれるご遺族様のお気持ちを切り替えるための作業でもあります。大切なご遺品をぞんざいに扱う買取業者は骨董品、美術品に詳しかろうとお断りされた方がよいでしょう。

ご遺品整理はご遺族様に寄り添った対応の買取業者の選定をお勧め致します。

  

 

【遺品整理】まとめ

ご遺品の中には一見価値のわからない骨董品や美術品がある場合もございますので、ご遺品の整理はまず先に骨董品や美術品に精通した買取店にご相談下さい。

その中には遺品ではなく相続財産となるものもございます。骨董品や美術品の相続手続きには時価評価が必要となる場合があります。この算出はリサイクルショップや遺品整理業者では難しい作業となりますので、骨董品や美術品に詳しく、且つ遺品の分配や仕分けなどに親身に対応してくれる買取店をお薦め致します。

 

  

 

私たち「江戸市川」ではお客様のお気持ちを第一に考え、酒器や骨董品、美術品などのご遺品を大切にお預りさせていただいております。

残置物の中にも価値のあるお品物があるかもしれません。

加えて貴重品や思い出のお品の仕分け、形見分けなどの中、ご遺族様にとって無くされた大切なお品が発見できるかもしれません。

そんなお客様のお役に立てるお手伝いをさせていただければ光栄です。

他の買取業者には断られたお品もご依頼・売却いただけます。

ご故人様を偲ぶご遺品の整理には是非、酒器・骨董品買取専門「江戸市川」にご用命ください。

 

 

酒器・骨董品買取専門店「江戸市川」実家整理・遺品整理・残置物買取のご相談はここから↓

骨董・古美術買取店だからこその鑑定力でお品物を査定


店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)

 

買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)