0120-456-956
買取実績

古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区

古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区
古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区
古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区
古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区
古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区
古書・古地図の買取(大正14年発行・新制西洋歴史地圖)東京都江東区
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2020年12月
買取品目
古道具/古民具古書・古文書
買取品名
作家名
付属品
買取エリア
東京都
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。東京都江東区での酒器・骨董・古書古地図買取専門店「江戸市川」です。

 

この度、古地図の出張買取でお伺いしました地区は東京都江東区になります。

東京都江東区は東京都東部に位置する特別区です。隅田川と荒川に挟まれ東京湾側では江戸時代から埋め立て事業が盛んに行われておりました。

また深川地区の富岡八幡宮をに代表される神社仏閣が多い区として知られるとともに、江戸時代から続く下町情緒溢れる区としても有名です。

 

さて、今回ここ東京都江東区にて買取対象となりました古書古地図は大正14年発行の新制西洋歴史地圖です。

出版元は東京開誠館という当時の教科書を発行していた出版社になります。

こちらの新制西洋歴史地圖は大正13年に初版が発行されたものが翌年大正14年に改訂されたものとなります。

師範学校や中学校、高等女学校向けの歴史の授業で用いた地図帳といったところでしょう。

 

歴史地圖というだけあって、歴史上様々な地理情報が記されおり大変興味深い地図帳です。

大正時代当時では「大航海時代」のことを「海上発見時代」と呼んでいたのですね。

当然といえば当然なのですが、当時の最新地理情勢が第一次世界大戦後というのも時代の妙を感じさせます。

 

こちらの古書古地図はご依頼者様のお母様が学生時代、実際にご使用されていた地図帳でした。

大変物持ちのよい方で当時の戦前絵葉書なども捨てずにとっておかれていたそうです。残念ながらお亡くなりになられ、ご遺品の整理の中、古い地図や古い絵葉書が見つかったため弊社にお問い合わせくださいました。

戦前の古書は比較的現存する数の多いため買取価格としてはそこまで高額とはなりませんが、当時の歴史を知る上で大変興味深い古地図でもありますのでご依頼者様にご納得いただける価格にて買取致しました。またこちらの古書古地図のほか、戦前からお持ちだった絵葉書もご遺品の整理として買取り、お預り致しました。

この度は古書古地図の買取並びにご遺品の整理にご用命下さりありがとうございました。

 

酒器・骨董・古書古地図買取専門店「江戸市川」では古書古地図買取を強化しております。

お持ちの古書や古地図の買取やご売却、処分を検討されていましたら是非「江戸市川」にお問い合わせ下さい。

価値のわからない古書古地図、汚い古書古地図でも構いません。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼・売却いただけます。
電話0120-456-956・メール・LINEでのお問い合わせを承っておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

 

 

東京都江東区での古書古地図査定はここから↓
東京都江東区での古書古地図買取は「江戸市川」にお任せください。

 

 

東京都江東区周辺では以下の地区での古書古地図買取を強化しております。
・東京都江東区内
亀戸・大島・北砂・南砂・東砂・新砂・新木場・若洲・夢の島・毛利・住吉・猿江・扇橋・石島・千田・海辺・千石・東陽・東陽町・塩浜・潮見・枝川・辰巳・新大橋・高橋・森下・常盤・清澄・白河・清澄白河・三好・平野・木場・佐賀・福住・深川・冬木・永代・門前仲町・富岡・牡丹・古石場・越中島・豊洲・東雲・有明

 

・東京都
江戸川区、墨田区、千代田区、中央区、港区、大田区、品川区、新宿区、荒川区、足立区など

 

上記以外の関東圏内(千葉県・埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・古書・古地図など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)