0120-456-956
買取実績

木彫り熊買取(北海道民芸)愛知県名古屋市

木彫り熊買取(北海道民芸)愛知県名古屋市
木彫り熊買取(北海道民芸)愛知県名古屋市
買取価格
お問い合わせ下さい
買取時期
2021年1月
買取品目
木彫りの熊 / アイヌ民芸
買取品名
木彫りの熊
作家名
付属品
買取エリア
愛知県
買取方法
出張買取

江戸市川鑑定士からのコメント

平素より大変お世話になっております。愛知県名古屋市での酒器・骨董・木彫り熊買取専門店「江戸市川」です。

 

木彫り熊の出張買取でお伺いしました地区は名古屋市熱田区になります。

名古屋市熱田区は名古屋市を構成します16区のうちに一つです。

江戸時代には東海道五十三次の宿場町・宮宿として栄えた地区としても有名です。

 

さて、この度買取対象となりました木彫り熊は熊ボッコと呼ばれる種類になります。

熊ボッコを初めて製作したのは北海道トミヤ郷土民芸です。戦後の北海道旅行ブームで木彫りの熊は北海道土産の代名詞となりました。

そんな中伝統的な木彫りの熊ではなく、愛くるしい木彫り熊・熊ボッコが誕生し人気を博します。

ただ初期の熊ボッコは現在のような二頭身のぬぐるみのような丸さはなく、ひょろっと縦長な木彫り熊でした。

熊ボッコのボッコとは棒を意味する方言です、なるほど当時は棒という表現が正しいのかもしれません。 

 

熊ボッコの特徴は年輪を巧みに用いた造形美にあります。軽く焼き色を付け年輪の美しさを強調した作りは手間がかかります。

熊ボッコの素材は厳選したトドマツやエゾマツです。年輪の美しいものなど熊ボッコに相応しい木材しか用いないというこだわりは他の模倣作・類似品対策ともなりました。

 

熊ボッコをはじめ、木彫り熊は、こと木彫り熊の買取となりますと「元々が安価であったこと」や「お土産品であること」などから買取価格としましては控えめとなってしまいます。

熊ボッコ買取では昭和30年代の熊ボッコですと、状態にもよりますが、通常より高額買取となる可能性が高いでしょう。

こちらの木彫り熊をお持ちの方はご依頼者様のお父様で、ご生前蒐集された木彫り熊コレクションの数があまりに多く処分に困り弊社にご連絡くださいました。

お伺いしますと、木彫り熊およそ50体はいましたでしょうか、様々な大きさや形の木彫り熊がお部屋に置かれておりました。

いずれも戦後に作られた木彫り熊でしたがひとつひとつ拝見しご依頼者様にご納得いただける価格にて買取させていただきました。

この度は熊ボッコをはじめ木彫り熊の買取にご用命下さりありがとうございました。

 

私たち「江戸市川」では木彫りの熊の査定買取を強化しております。
もしお持ちの木彫り熊のご売却や処分を検討されていましたら是非「江戸市川」にお問い合わせ下さい。また木彫り熊をはじめアイヌ工芸も買取させていただきます。

他の買取業者では断られたお品でもご依頼・売却いただけます。
電話0120-456-956・メール・LINEでのお問い合わせを承っておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

 

愛知県名古屋市での酒器・木彫りの熊査定はここから↓
愛知県名古屋市での酒器・木彫り熊買取は「江戸市川」にお任せください。

 

 

愛知県名古屋市周辺では以下の地区での木彫りの熊買取を強化しております。
・愛知県名古屋市内

名古屋市千種区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市南区、名古屋市緑区、名古屋市天白区、名古屋市名東区、名古屋市守山区、名古屋市東区、名古屋市中区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中川区、名古屋市港区

 

・愛知県

豊橋市、岡崎市、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、豊川市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、大治町、蟹江町、飛島村、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、幸田町、設楽町、東栄町、豊根村 

 

上記以外の東海地方・中京圏内(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)の市町村に加え全国無料にて酒器・骨董・木彫りの熊・アイヌ民芸など出張買取を承っておりますのでご遠慮なくご依頼下さいます様お願いいたします。

店舗 酒器・骨董品買取専門の江戸市川

電話 0120-456-956

住所 〒132-0003 東京都江戸川区春江町2-10-15

営業時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)


買取に関する電話 0120-456-956 

受付時間 9:00~21:00(年中無休/土日祝日対応)